セニョール・バナーヌ(チョコバナナクッキー)

セニョールって、スペイン語だって知ってました?

バナーヌはフランス語ですね。

適当な名前ですw

昨日思いついて名づけました、セニョール・バナーヌ。

ま、簡単に言うと、ただのチョコバナナソフトクッキーですね。

e0151483_8402510.jpg


完熟バナナが余っていたので、作ってみました。

このクッキーは私の大好きなコージーミステリー「お菓子探偵ハンナシリーズ」の『ファッジカップケーキは怒っている』に出てくる、ハンナズ・バナナというクッキー。

そのレシピをいじって作ったものです。

食べると、なんとなくヒゲのおやじが頭に浮かんでくるので『セニョール・バナーヌ』(笑)




*セニョール・バナーヌ(ハンナのまねっこ)*

・薄力粉           230g
・ベーキングパウダー     2g
・塩                2g
・バター           100g
・グラニュー糖        80g
・たまご           1個(Mサイズ)
・バナナ           1本
・チョコチップ         50g

0)下準備
   粉類と塩をまとめてふるう
   バター・たまごは常温に戻しておく
   バナナの皮をむき、ペースト状につぶしておく
1)バターをマヨネーズ状になるまで混ぜ、グラニュー糖を加え混ぜる
2)たまごを分離しないように何度かに分けて混ぜ合わせる
3)粉類を一度に全部入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなる直前(8割くらい)まで混ぜる
4)チョコチップとバナナペーストを加え、完全に粉っぽさがなくなるまで混ぜる
5)冷蔵庫で30分くらい休ませる
6)直径3cmくらいのボールになるよう、手のひらで生地を丸める
7)ベーキングシートを敷いた天板の上に丸めたクッキー生地を並べる
  (勝手にちょっと広がるので、つぶさなくてもよい)
8)190度のオーブンで13〜18分焼く
9)オーブンから出した後、天板の上で2分ほどおき、その後ケーキクーラーに移す



丸めるときに、ちょっとべたつく生地です。

お好みでバニラオイルを加えても◎

バナナの香りがふわーってして、それからチョコの香りがして、しっとりおいしいのです♪

うちのだんなさんはバナナのケーキとかクッキーが嫌いだそうで、全然食べませんでした。

バナナが入っていると分かったときの落胆ぶりは、なかなかおもしろかったw

バナナ+チョコ、こんなにおいしいのになー。

今日は阪神戦を見にはるばるスカイマークまで行くので、その時に持っていこうと思います。

久々に製菓学校の友人とハッスル♪

ひーやんが出てくれればいいなぁ。

林さん・・・はWBCだからいないけれど。

ひーやん、ライトに来ないかなぁ。

楽しみです☆


  + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

ランキングに参加しています。
下のアイコンをクリックして、応援してくだされば嬉しいです。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by yun_colon | 2009-03-11 08:52 | *スイーツ*


ゆんこの作るお菓子やパン、ごはんなどを紹介します。


by yun_colon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧